引っ越し時に出た不用品を、お得に・楽に処分する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

引っ越しをしよう!!と荷物を整理していると、
不用品が予想以上に大量に出てきて驚くと思います。

そして、これらの不用品を、いつまでに、どのように
処分すれば良いのかわからず、途方にくれた経験が
誰しもあるのではないでしょうか?

このページでは、引っ越し時に出た不用品を
お得に・楽に処分する方法についてご紹介します。

不用品は、いつまでに処分しておくべきか


まず最初に不用品は、いつまでに処分しておくべきなのでしょうか?

ここで引っ越し日までに不用品の処分をすれば良い!!
答えた方は、ちょっと注意が必要です。

確かに最終的には引っ越し日までに不用品が全て
処分されていればOKです。

しかし、引っ越しの準備と不用品の処分には
思った以上に時間も手間も掛かります。

そのため、引っ越し日までに不用品が処分できれば良い!と言う考えで
行動していると、ドンドン先送りになってしまいます。

最悪の場合、引っ越し日に間に合わず、
不用品も新居へ運ぶ羽目にもなりかねません。

では、いつまでに不用品を処分すれば良いのか?

答えは、引っ越しの訪問見積りをとる前までです。

なぜなら、訪問見積り時までに不用品が処分されていないと
荷物と見なされる=引っ越し料金に上乗せされてしまうからです。

引っ越しの訪問見積りをとる最適な時期は引っ越し日の
約1ヶ月前なので、できれば約1ヶ月前までに不用品を
処分しておきましょう。

もしも、訪問見積りまでに、不用品の処分が終わらない場合は、
少なくても不用品の整理(不用品の量と種類の把握)までは
必ず終わらせておきましょう。

不用品の整理まで終わっていれば、訪問見積り時に
「これは不用品なので、引っ越し費用に含めないでください。」
言うことができます。

下記に詳しく記載しますが、引っ越し業者によっては、
オプションで不用品を処分してもらうこともできます。

不用品の処分に掛かる費用も、引っ越し費用と同じく
不用品の量と種類によって変わり、価格交渉することも
できます。

そのため、遅くとも引っ越し日の約1ヶ月前までには
不用品の整理は終わらせておきましょう。

不用品の処分方法は全部で6通り


不用品の処分方法は、下記のとおり6通りあります。

不用品の処分方法
・リサイクルショップに買い取ってもらう
・引っ越し業者に回収してもらう
・自治体の粗大ゴミ回収サービスを利用する
・廃品回収業者に処分してもらう
・ネット(オークション、アプリ)で売る
・友人、知人に譲る

どの方法をとって処分しても良いんですが、
どうせ処分するなら、お得に・楽に処分したいですよね?

そこで私のオススメする不用品の処分方法は、
下記の2通りの方法です。

リサイクルショップに買い取ってもらうのが一番オススメ


不用品の処分方法で一番のオススメは
リサイクルショップに買い取ってもらうことです!

通常、不用品を処分する場合、手数料等が掛かります。

しかし、リサイクルショップを利用すると、
逆にお金をもらえるので、引っ越し費用の足しにすることができます!!

問題は、どこのリサイクルショップに依頼するか?です。

リサイクルショップと言っても千差万別で、
取り扱っている商品、専門分野が、お店によって異なります。

最も不用品を高く買い取ってもらおうと思ったら、
CDはCD、本は本、フィギュアはフィギュア、家電は家電を
専門に取り扱っているリサイクルショップに、それぞれ連絡をして
買い取ってもらうのが一番です。

しかし、引っ越しの準備もある中で、不用品の処分に
それだけの時間も労力もかけることは、かなり
厳しいと思います。

時間に限りがある中で、不用品をできるだけ高く、
そして楽に処分したいなら、下記2社のリサイクルショップが
オススメです。

洋服・ブランド品など高価な品物はブランディアがオススメ

洋服・ブランド品など、高価な品物は不用品と言っても、
どうせなら高く買い取って欲しいですよね。

そういう高価な商品を買い取りしてもらうなら、
菜々緒さん、ブルゾンちえみさんのテレビCMでおなじみの
ブランディアがオススメです。



宅配買取業者なので、
全国どこに住んでいても利用可能です。

・送料
・査定料
・キャンセル料
・返送料
・振込み手数料
すべて無料なので、気軽に利用できるのが、
ブランディアの最大の特徴です。

送った商品は、1品、1品査定してくれて、
それぞれの品物ごとに買取か返却か選択することができます。

また、査定価格が低い品物や買取不可の品物については、
査定理由についても、キチンと記載してくれます。

その他、不用品の買取りならリサイクルネットがオススメ

洋服・ブランド品など高価な品物ではない場合は、
リサイクルネットがオススメです。



↑のとおりメインは家電ですが、リサイクルネットは
総合買取サービスの会社なので、なんでも買い取ってくれます。

宅配買取を実施している会社なので、
全国どこに住んでいても利用可能です。

関東、中部、関西であれば出張買取にも対応してくれます。

専門業者に、それぞれ依頼するよりも査定価格は、
低くはなりますが、1社に電話するだけで
あらゆるジャンルの不用品を買い取ってくれるので、
非常に楽です。

時間がない時は引っ越し業者に一緒に処分してもらおう


リサイクルショップに依頼する時間がない!!

そんなときは、引っ越し業者に不用品の処分を
依頼しましょう。

それなりにお金は掛かりますが、
最も手間の掛からない不用品の処分方法です。

不用品回収サービスを実施している引っ越し業者

・サカイ引越センター
・アップル引越センター
・アーク引越センター
・日本通運
・ハート引越センター

上記5社がオプションとして不用品を引き取ってくれます。

・サカイ引越センター
・アップル引越センター
・アーク引越センター

上記3社は品物によっては買い取りもしてくれます。

不用品の処分を引っ越し業者に依頼するときは、
引っ越しの見積りをとるときに、上記業者を含めて
見積りをとりましょう。

私のオススメ一括見積りサイトは、
引越し侍の予約サービスです。




上記一括見積りサイトを利用すれば
不用品の処分もしてくれる引っ越し業者を含めた
全国235社の引っ越し見積りを取ることができます。

まとめ


一昔前までは、不用品の処分方法は
・自治体の粗大ゴミ回収サービスを利用する
・廃品回収業者に処分してもらう
・友人、知人に譲る
くらいしかありませんでした。

今はネットも普及し、サービスも充実してきたので、
以前よりも、お得に・楽に不用品を処分することができました。

とは言っても、それでも不用品の処分は面倒ですし、時間も掛かります。

引っ越しは時間との勝負です。

早め早めの準備が重要なので、上記を参考に
引っ越し日の1ヶ月前までには、不用品の
処分を済ませましょう。

あわせて読みたい記事

・引っ越し料金は値切ることができる!知らないと損する交渉術
・引っ越し見積りの上手な取り方、手順、失敗しないための注意点
・引っ越しの手続き 住民票を移さないと何が困る?手続きに必要なものは?
・引っ越しが一番安くなる時期はいつ?
・引っ越しの繁忙期・閑散期はいつ?月によって料金が全然違う!
・引っ越しに縁起の良い日、悪い日はいつ?
・時間帯(午前・午後・指定なし)で引っ越し料金は全然違う!
・引っ越し料金の安い時期は上旬・中旬・下旬いつ?
・引っ越し料金が最も安くなるのは何曜日?

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*